梨のやまやす

高知市針木で梨を栽培しています。 『梨のやまやすの梨はおいしいねぇ。』って、言っていただきたくて。 梨づくりは生き甲斐です。

今日はとても風の強い一日でした。

梨の摘果をしていたのですが、段々と風が強くなりました。
摘果が忙しく、苗の新梢を括るのを後回しにしていたのに気づき、道具を家に取りに帰りました。

kyo2
植えて1~2年目の苗の大切な新梢を紐で括りました。


残念ながら2本、風で飛ばされていました。
kyo

木の元に落ちていた新梢。
kyo3

新梢が折れてしまうと、木の太りが一年遅れてしまいます。
手間はかかるのですが、するとしないとでは大違い。




『さあ、今日も張り切って摘果するぞ!』

車から降りて梨畑に。

って、ハサミを車に忘れてたし。

(笑)



????


ドアが開かない!
カギは車の中。
助手席のドアもロックしてあって。

…。


家まで歩いて5分。
しかもかなりの傾斜。
家から梨畑まで10分
スペアキーを取りに帰りました。

kyo

kyo3

自動車整備工場で直してもらいました。

今日もいい天気でした。
上を向いての摘果作業。
太陽がまぶしくて、サングラスは欠かせません。
kyo

今日は少し、甘太梨も摘果をしました。
大きくて、形がよくて、袋のかけやすい実を残しています。

ありがたいことにお天気に恵まれ、昨年よりたくさん梨の実がとまりました。
感謝です。

最近は草刈り、消毒、芽かき、摘果作業。
明るい時間が増えたのでたくさん仕事ができています。
おかげで毎日くたくたです。

あきづき梨は相変わらず実どまりがいいですね。
kyo

摘果も大変です。


明日から新高梨の摘果になります。
kyo3

例年は一箇所に6~7個くらい実がなるのですが、今年は3~4個くらい。
ですが十分、いい実を選ぶことができます。

昨日からの雨が降り続いています。
やっと、パソコンをつつける時間ができました。

たまった書類、交配道具の片付けなど、しなければいけないことが多いのですが、少しゆっくりしたいなぁと思っています。

梨の摘果作業も始めています。
今年は多そうなので早めから頑張らないと。

もちろん、草も刈りながら。
kyo

乗用の草刈り機がいよいよ高齢となったので、今年からクローラーのハンマーモアに来てもらいました。
刈り幅が20センチ狭くなったのと、歩かないといけないのですが、逆に小回りが利き、傾斜地の多い我が梨畑にはもってこいの草刈り機です。

↑このページのトップヘ