梨のやまやす

高知市針木で梨を栽培しています。 『梨のやまやすの梨はおいしいねぇ。』って、言っていただきたくて。 梨づくりは生き甲斐です。

さすがに梨の木の下で、気温35度はないでしょうが、それにしても汗が止まらない。

雨も10日ほど降っておらず、猛暑続き。
kyo
梨畑への灌水は欠かせません。(霧が細かいので見えにくいですが)
蒸散を防ぐため草を残しています。

その間に梨の木の根元のコケや草などを取り除く作業。
kyo3
これをしないと害虫などの隠れ家になってしまいます。
kyo2

今日もゴマダラカミキリの幼虫を一匹退治しました。

梨畑を見て回っていると。
kyo

カラスに食べられてました。
しかもつい最近みたいです。

いったいいつの間に来たのでしょう?
カラス除けのテグスも張っているところなのに。

喉に入ってくる空気が熱く、ゆっくり昼寝もできない。
皆さんお元気ですか?

我が家の幸水梨。
少ししかないので出荷は横内良心市だけです。
なので、食べごろになるまで待っていました。
kyo

糖度は11.5度。
肉質は柔らかく、果汁もたっぷりとありました。
今日出荷した8割が売れたとのメールがありました。
ありがとうございます。
次回出荷は明後日となります。


うんざりしますね、この暑さ。
日中、家の中にいるのに熱風が吹いてくる。


さぞ梨の木たちも暑かろう。
kyo

昨年、草刈り機で傷をつけた水を送るホースを直しました。
kyo2




全園のスプリンクラーを回してみました。
kyo3
大丈夫、動きます(笑)

明日から本格的に灌水作業します。

数日前から伐っていた梨畑の風囲いの木。
kyo

今日、ようやく伐り終えました。
kyo2

日中はとても暑く、毎日夕方に作業していました。
これで日当たりもよくなるでしょう。

↑このページのトップヘ