梨の袋かけがやっと終わると、すぐに次の作業が待っています。

誘引です。
イメージ 1
今年出た徒長枝を斜めに倒します。
こうすると、いい花芽がつくんです。
来年のためです。

灌水も始めました。
イメージ 2
きちんとスプリンクラーが動いているか確認しました。
ぼた濡れになりました。