我が家が梨を栽培し始めたころからあった新高梨の木。
また一本減りました。

4年前に植えた苗も大きくなってきて、隣の15年くらいの木からも果枝がたくさん出てきたので、樹勢の弱ってきたこの木を伐りました。
イメージ 2
私たちがご飯を食べられたのもこの木のおかげ。
ありがとうございました。



主枝の断面です。
イメージ 1
大きな幹を切った跡がありました。
表面はふさがっていたのでわからなかったのですが、かなりの枯れ込みがみられます。
大きな切り口をつくったらいけないとはこのことですね。
いくら巻き込んでも胴枯れの原因となるようです。