2009年02月

イメージ 1
今日は朝早くから井戸の中の掃除をしました。
近所の建設センターからエアコンプレッサーを借りてきて、ホースを井戸の底(約60m)までたらし、エアを吹き込みました。
コンプレッサーで圧力約9.5/c屬離┘△鯑?譴晋紂¬10秒ほど汚れた水が出てきます。
水面が地下13メートルくらいのところなので、水が上がってくるか心配でしたが、何とか掃除できました。

この掃除にあたり、能登のポンプ屋さんに大変大変お世話になりました。
この場を借りまして、お礼を申し上げます。
本当にありがとうございました。
また、一人でもできるということを体感でき、少し自信がつきました。
その後、ジェットを沈め、ポンプを設置し井戸水をくみ出しました。

イメージ 1
40年くらいの豊水梨の主枝一本枯れていました。
チェーンソーで切ってみると・・・犯人確保。

今日は土曜日。
小学校、保育園のお休みの子供達。
一緒に梨畑でお手伝いしてくれました。
そして・・・遊び場に早変わり。
元気いっぱいに遊んでいました。

イメージ 1
今日は隣の地区の梨屋さんの剪定のお手伝いに行きました。
昨年末に交通事故に遭い、梨の木もそのままになっていました。
そこで、みんなで剪定をしようということになり、高知県内から40人ほど集まりました。
これだけいると、あっという間に先に進み、仕事もはかどります。

イメージ 1
今日は高知市薊野にある林開発さんの土地をお借りし、トライアル自転車キッズ大会が開かれま した。
とても天気が良く、初夏を思わせる気温で子供達は汗を流しながら参加していました。

今回は次男も参加したこのキッズ大会は、愛媛県の『四国バイクトライアル』さんと『DADAHOUSE』の共同主催ということで参加者の半分くらいは愛媛県から来ていました。
いざ大会が始まると戦闘モードの兄弟。
あの次男でさえしっかりとコースの下見をしていました 。
5セクションを2回走行し、いかに足をつかず完走するかを競います。
トライアル歴75日の長男と初参加の次男は初心者コースを走行しました。
がんばって走行していました。

大会終了後には『おでん』をかまえてくれてて、私たちもごちそうになりました。おいしくて、おなかいっぱいになりました。
表彰式のあとにはじゃんけん大会があり、大人も混じって商品の争奪戦。(私もいただきました♪)

家に着くとすぐに参加賞のおもちゃを開け(そこは子供)、兄弟で大喜びで遊んでいました。(・・・今もキャッキャ言って遊んでいます。)

イメージ 1
二月とは思えないくらいの暖かさと雨で、ぐんぐんとナギナタガヤが伸びてきています。

↑このページのトップヘ