2010年10月

イメージ 1
本戦終了後、競技結果の集計時間を利用してスーパーとうちゃん祭りが開催されました。
日頃きびしく(?)子供たちを指導しているとうちゃんたちが5セクションのベンジャミンコースでバトルを繰り広げました。
MCが盛り上げ、とうちゃんが盛り上げ、ギャラリーも大喜び。
とっても心が暖くなった、大会の締めくくりとなりました。

イメージ 1
ボクはカメラマン!

次男にカメラを持たし、『好きなところを撮っておいでイメージ 2』と言うと、ニンニンして走り出しました。
後で画像を確認すると次男の足取りが見て取れ、とても面白い画像がたくさん撮れていました。
その一部を載せました。

イメージ 1
おなかも満たし、落ち着いたところで、上級クラスのテクニックを見に行きました。
『えぇ?こんなところ走れるが!?・・・絶対自転車の使い方違うで。』
急斜面を登りさらに飛び移り、2メートル以上の高さから飛び降りる。
将来はこの子供たちもこんなこと出来だすのかな・・・。

イメージ 1
さて、2ラップを終え、緊張から解き放たれた私達。
『おなかが減ったねぇ』
『まずは腹ごしらえ』と、お店に直行。
やきそば、たこ焼き、唐揚げ。
どれもとっても親切な価格。
『出来たての暖かいのをどうぞ』と、微笑むおねえさん。
『へぇ~、広島のやきそばってこんな味ながやぁ』
どれもとってもおいしかったです。(お世辞抜きで!)

そしてお店めぐり。
次男はあっち、こっちとどれを買おうか品定め。
『おいおい、そんなに小遣いを持ってきてないやろ。』

昼間の暖かいうちにと、アイスクリームを食べました。
レギュラーサイズにしたのですが、こんなにも・・・た、食べきれるろうか。
キッズサイズでもよかったかも。

イメージ 1

今大会のオープンBのセクションは、ふだん地元の大会でいうと緑コースの少し難しい感じでした。
長さも少し短い感じで、これなら小学校低学年からバイクトライアル初心者の大人でも挑戦できそうだと思いました。

もちろん、これが簡単なら選手権のセクションで走ればいいわけで、一般向けにはいい感じで作られていたなぁと思いました。

↑このページのトップヘ