2011年05月

イメージ 1
昨夜から降り続いた雨は朝には止んでいました。
ですが、地面はぬかるんでいるし、空にはまだ雨雲。
午前6時30分のメールでは予定通り運動会を行うとのこと。
『大丈夫かなぁ・・・』
そんな心配は必要ありませんでした。
時間が経つにつれ天気がよくなり、午後には強い陽射しと蒸し暑さ。
1000人弱の生徒と父兄で運動場は満員御礼。
子供を捜すのも一苦労。
ビデオを構えて・・・絶好の位置での撮影でした・・・が、2競技ほど我が子が映っていませんでした。
人がよく、他人を映したということを聞くことがあり、『そんなことあるかえ』と、今までは言っていましたが・・・あるんです、これが。

何はともあれ、がんばっていた子供たち。
楽しい一日でした。

イメージ 1
新高梨の荒摘果もほぼ終わり。
今年はどの実も形がいいので、気分的に楽です。
一本の果枝に新高梨だと2個から5個ならします。
今年は休む果枝が無いようで、樹にはがんばってもらいましょう。

次男が『オットピ』という技に挑戦中です。
まずは低いところでの練習。
なかなかさまになってきました。

<画像は昨日>

イメージ 1
今日も日差しはきついのですが、風が涼しく、過ごしやすい高知市針木です。
今日も新高梨の摘果作業。
もう少しで荒まざきも終わります。
新梢もぐんぐん伸びています。
大きな葉をつけて、果実にたくさん栄養を与えて欲しいものです。

イメージ 1
父がスイカの苗を植えました。
今年も育てるそうです。

今日は風がとても強く、梨の新硝が何本か折れてしまいました。
ですが、大事な苗の新梢はしっかりと括り付けていたので無傷ですイメージ 2

イメージ 1
今日も雨。
お昼過ぎには一時曇ったので、少しでもと梨畑に行き、新高梨の摘果をしました。
どれも親指を超えたくらいの大きさになっていました。
一時間もすると葉から落ちてくる露で服がぼた濡れ。
さらに雨も降ってきました。

体をゆっくり休めなさい。』ってことでしょうか?

ことでしょう。

そうに違いないイメージ 2


撤収。


明日からは晴れそうです。

↑このページのトップヘ