梨のやまやす

高知市針木で梨を栽培しています。 『梨のやまやすの梨はおいしいねぇ。』って、言っていただきたくて。 梨づくりは生き甲斐です。

2011年11月

イメージ 1

今日は梨の苗、台木の植え替えをしました。
その中の一本の根にカイガラムシがくっついていました。
こうやって越冬しているんですね。

毎年、梨の葉が落ちた後に『マシン油』を散布します。
カイガラムシやダニなどを『マシン油』で包み込み、窒息させて駆除します。




地上にいる虫には効果があります。




ですが、このように土の中にいると、どうしようもありません。


来年暖かくなって地上に出てくるつもりなんでしょう。

イメージ 1
午前8時過ぎ、A師匠が来てくれました。
仕事が忙しく、時間が取れないのを無理言って2時間ほど、子供たちにテクニックを教えていただきました。
八百屋ファミリーもやってきて、後から主にモトクロスをしているというM君もやってきて、にぎやかに自転車の練習をしました。
やはり歳の近い子がいると気分も上がりっぱなしのようで、お昼までず~っと自転車に乗っていました。

昼食後は大谷公園に行きました。
午前中にA師匠に連絡してもらった大人3人小学生1人と合流し、一緒に自転車の練習です。(そのうちの1人はこちら

ここでもいろいろと教えていただき、今日一日で子供たちの技術がぐんと上がったように思います。

やはりこうやって、たくさんの方、歳の近い子達と練習すると楽しく学べるようです。
3時過ぎやっと『帰ろう』と声がかかり、15分ほどかけて家に帰りました。
皆さん、ありがとうございました。

来週は愛媛で大会があります。
あと一週間、今日教わったことを『いっぱい練習してがんばる!』と、子供たちは張り切っています。

イメージ 1
今朝は一段と冷え、大きな蟷螂も動くことができないようで、おさえてもぴくりともしませんでした。

今日は梨の苗を植えるため、ユンボで穴を30箇所ほど掘り、堆肥を入れて混ぜました。

夕方の5時過ぎにはもう暗くなるので、夏場と比べて仕事ができない分、休憩を削って働いています。

イメージ 1
高知県高岡郡日高村に『大野くわ製造処』という鍛冶屋さんがあります。
家から車で30分くらいのところです。

クワの先が欠けたのと、柄がなくなったクワのを修理してもらうため、また『ジョウレン』がどこか行ってしまったので新しく買うために行って来ました。

イメージ 1
9月かと思うくらい暑い一日でした。
午後1時から『高知市東部総合運動場』で『イージー・トライアル』がありました。
子供6名、大人2名集まり、楽しく行われました。
アスファルトの上にドラム缶やパレットなどを置いた3セクション。
DADAHOUSEの山本さんが、車一台に積んできたそうです。
よくこれだけ積めたものです。

長男はオールクリーンを目指していましたが、一箇所どうしても足をつかないと走破できないところがありました。
次回までに克服しましょう。
次男は207に乗り換えて1週間ですので、まずはよしとしましょう。
これからも練習がんばってください。

試合後、隣でやっていたインラインスケートを体験することに。
また違ったバランスのとり方に苦戦していました。

↑このページのトップヘ