2012年07月

イメージ 1
今日の午後、天気が良くなってきたので久しぶりに正蓮寺に行こうかと車を走らせました。
が、正蓮寺にあと5分で着くというところで通行止めがありました。
数日前の雨で土砂崩れがあったようです。
自転車の練習するところはないかと、鏡川の上流に行きました。
ところが、ここ数日の雨で川を流れる水が多く、普段出ている岩も隠れてしまっていました。

結局、2時間くらいのドライブとなり(『松山まで行けたね』と子供たち。)家から15分くらいのところの春野公園で練習することになりました。
ところどころにある岩、傾斜地で練習しました。
それにしても暑かったなぁ。

イメージ 1
お昼を過ぎるころには雨も上がり、一段と蒸し暑くなりました。

運搬車で梨畑にいきました。
雨上がりの赤土はぬかるんでいて、傾斜地の多い梨畑では四駆といえど横滑りします。

梨の枝を括り付ける誘引作業をしていたら、見つけました。
カラスの仕業です。
今年もカラスと全面戦争です。

イメージ 1

昼食後、大谷公園に行きました。
近くでは子供たちが野球の試合をしていたようで、元気な声が響いていました。
大人の檄も響いていました。




まさかこれほど蒸し暑いとは。




高知の先輩方と八百屋さんファミリーとで自転車の練習をしました。
やはり人数が集まると楽しいですね。
子供たちはいつも以上に練習ができたようです。
あと、あまりの暑さに体力も奪われていたようで、バタバタとこけたりしていました。

下2枚の画像は長男がレゴで農薬を散布するスピードスプレーヤを作りました。
けっこう細かいとこまで似せています。

イメージ 1
梨の枝を紐で棚にひきつけています。
こうすることで花芽が充実し、来年いい花が咲いてくれます。
たくさん枝がありすぎて、なかなか進みませんが来年のため、毎日がんばっています。

イメージ 1
昨日と今日、梨畑に肥料をまきました。
肥料は魚粉や油かすなどです。
魚粉とっても臭いにおいがするのでヤッケを着ての作業です。
今日は太陽が出て気温がぐんぐん上がり、まるでサウナスーツのようでした。
1時間もしないうちに汗ぐっしょり。

夕方、4時ごろに学校から帰ってきた長男。
お手伝いがしたいというのでエンジンをかけるところからやらしてみました。
操作は慣れたものです。
私は走る場所と肥料を出す量を調整するだけでした。

すべて終わると、きれいに洗車までしてくれました。


そういえば私も小さい頃、親父について回っていたなぁ。
見て聞いて、体験していろいろなことを自然と覚えていました。

↑このページのトップヘ