2012年12月

イメージ 1
今年もあと少しで終わろうとしています。
今日も家族みんなで家の大掃除をしました。
子供たちも本当によく手伝ってくれました。

兄弟の大好きな『スバルインプレッサ』のプラモです。
二人が1日もかからず、素晴らしい集中力で作りました。

夕食後は年に一度のジュース飲み放題、お菓子食べ放題の日です。
兄弟じゃれあっています。
家族で一部屋に集まって仲良く年越しができ、とても幸せです。


今年の梨は今まで経験した中で2番目に良くない年でした。
一時はどうやって生活していけばいいのか…と青ざめた時もありました。


ですが・・・今年一年、家族皆健康で楽しく過ごせたことを、とても幸せに感じています。
とてもとても幸せで、感謝いっぱいの年でした。
来年はもっともっと幸せを感じれるよう、しっかりと家庭を守り、おいしい梨を栽培していこうと思っています。

来年もよろしくお願いします。

イメージ 1
朝から降り続いた雨もお昼過ぎには止みました。
玄関、窓などを洗い、倉庫の掃除。
妻と子供たちは台所を集中して掃除していました。
換気扇も重曹に浸けるとあら不思議。
きれいになりました。

イメージ 1
明日から天気が崩れるということなので、今日の午後は機械を洗いました。
風も無く、温かいなか洗えたのでよかったです。

3時過ぎにおやつした後、子供たちのリクエストに答えて少し自転車の練習に付き合いました。
いただいたセクションテープのおかげでいい練習ができます。
簡単な傾斜も規制をすることでどんなにも難しく出来ます。

イメージ 1
今日は、さほど低い気温ではなかったのですが風が強く、とても寒く感じた一日でした。
朝から梨の剪定をしていました。
画像2枚は昨年梨の枝を切った切り口です。
うまく切り口をふさげているのもあれば、失敗しているのもあります。
うまくふさげないとそこから腐り、胴枯れになっています。
いかに切り口をふさがすか、これくらいの角度できればいいのか、考えながら剪定をしています。

午後2時ごろからKUMAさんがやって来て、子供たちは一緒に自転車の練習をしました。
私も3時ごろから三人と合流しました。
KUMAさんはブレーキの利きが悪くて実力を発揮できていませんでした。
…残念、次回はあの傾斜のソワシをしてみようね♪

イメージ 1
さあ、やっと剪定作業が始まりました。
肥料入れが終わった後もいろいろと用事があり今になってしまいました。

今年の花芽はいいほうじゃないでしょうか。

来年に期待が持てます。

…毎年言っているような…。

来年こそ、来年こそ。

…毎年言ってるな…やっぱり。


今日は暖かったですね。
明日から寒くなるとか…高知でも雪が降るろうか。
皆さん風邪などひかぬように。

↑このページのトップヘ