2014年02月

イメージ 1
体を動かすにはいい気温の昨日。
DADAHOUSE練習場に3名の初参加を含む15名のライダーが集まりました。
『イージー・トライアル』です。

今回、新たに3日かけて整備されたという傾斜地を含む3セクション。
前回のイージー・トライアルより、セクション自体はやさしくなったものの、気を抜けば5点という落とし穴のあるセクションばかりでした。

最近、仕事が忙しく練習に付き合ってあげれませんでした。
『いつの間にか、こんなことができるんだ』と親としてうれしい成長を感じられました。
もちろん、次の課題も見ることができ、次回までに練習しないとと、子供たちと話すこともできました。
大会参加のたび、自分の成長を確認でき、子供たちも練習の励みになることでしょう。
モチベーションの維持になります。

午前10時ごろ始まったこの大会。
終わったのは1時過ぎ、さらに練習を3時過ぎまでしました。
時間を感じさせず、楽しかったです。

設営、運営ありがとうございました。
またよろしくお願いします。

イメージ 1
今日も新高梨の剪定作業。
樹勢の弱い木がありました。
よ~く見てみると、株元に虫の穴がありました。
クワゴマダラカミキリの幼虫でしょう。
針金を挿してみたのですが、穴が深く奥まで届きません。
チェーンソーで削ってみました。
まだ下に穴が続いていたのですが、これ以上削れそうにないのでここまでにしました。
フンが古いのでもういないかも。

イメージ 1
今日は正連寺オートランドで自転車の練習をしました。
参加者6名。
見学の方が1名。

昨日は風が強かったのですが、今日は穏やかで暖かい一日でした。
子供たちは半そで短パンで練習していました。
11時ごろから3時ごろまで…休憩をはさみましたが自転車に乗りっぱなしの子供たちでした。
近くではオートバイの方々が練習をしていました。
そのオートバイのセクションテープが張ってあったので、それを利用させてもらいセクション練習をしました。

久しぶりの正連寺でした。
家とは違い、友達がいるといい練習になります。

イメージ 1
おとといの夜、長男の自転車が退院してきました。
ブレーキのオイルがレバー付近から漏れていました。
原因はゴミがシリンダーの内部を傷つけその隙間からオイルが漏れだしていたようです。
シリンダー内部を研磨していただきました。
修理代があんなにお安くていいんですか?
GOLDRUSHさん、DADAHOUSEさんありがとうございました。

2週間くらい自転車に乗ってない長男は、朝早くから自転車を漕いでしました。

昨日は風がとても強く、家で横になりたい気分でした。
しかし、順調とはいえ、開花に遅れてはいけないので一日中梨畑で剪定をしていました。
昨年秋に接いだあきづき梨の枝。
99.5パーセントくらい成功していました。

枝の片づけは長男に任せています。
もうすぐ期末テストの発表ですが、親子とも気にしていないのですが・・・。
頑張って働いてくれています。

イメージ 1
太陽は雲に隠れてたので、9度くらいしか気温も上がらず寒かったのですが、風が無かったので仕事ははかどりました。

今日も妻は梨の枝の切り口に『トップジンMペースト』を塗ってくれていました。
切り口をそのままにしておくと、乾燥し、雨が降ると水が浸み込み木は腐っていき、最悪胴枯れが走り木が丸ごと枯れることもあります。
ですから、切った後できるだけ早く切り口を保護しなければなりません。

杉の木のすぐ下で、花粉症の妻は頑張ってくれています。

↑このページのトップヘ