2014年11月

毎年恒例の行事。
朝倉農協の青空市です。
イメージ 1
今年もたくさんの出店が出ていました。
私たち青壮年部からは餅、野菜、たこ焼き、焼きそば。
 
私は今年も焼きそばの担当でして、昨日から準備などで結構忙しかったです。
今年は昨年より少し多めだったのですが、お昼過ぎには完売しました。
 

23、24日は東京都に行ってきました。
 
22日の夜行バスに乗りました。
若いころ、岩手県に住んでいました。
よく夜行バスを使っていた経験から、アイマスク、耳栓、マスク、エアピロー、タオルをかまえました。
正解でしたね。
おかげでぐっすりと眠ることが出来ました。

到着は新宿駅に午前7時前。
さすがにこの時間に開いてる店も少なく、マクドナルドで朝食をとりました。
 
そして、まずは目的の一つである千葉県市川市の梨農家さん宅へ。
イメージ 1
約2時間ほどの短い時間でしたが、いろいろと梨栽培の話ができ、とても充実した時間でした。
帰りには、市川駅にある45階の展望デッキを案内していただきました。
天気が良ければ富士山がみられるとのことでしたがあいにく見ることはできませんでしたが、東京スカイツリーはしっかりと見ることが
出来ました。
温かく迎えていただき、ありがとうございました。
 
そして、午後は二つ目の目的地、『わくわくBTR広場』へ向かいました。
立川駅でモノレールに乗り換え、柴崎体育館駅から歩いていきました。中学生が1名、練習していました。
イメージ 2
しばらく待っていたのですが誰もいらっしゃらなかったので急遽、御嶽に向かいました。
イメージ 3
御嶽では数名練習されていました。
イメージ 4
時間もなかったのであまり話ができませんでしたが、来てよかったです。
 
そして、青梅の親せきの家までのハードスケジュールな一日でした。
 
 
24日は、午前はゆっくりと過ごしました。久しぶりの叔父、叔母、いとこたちとたくさん話すことが出来ました。
 
さあ、午後は最終目的地。
実は、今回は長男の進路のための旅行でもあります。
とある高等学校の見学をしてきました。
長男はまだ2年生ですが、昨年からこの学校に行きたいと言っていましたので、一度見せておこうと連れて行きました。
とてもいい学校です。
いい刺激になったことでしょう。
頑張ってくれると思います。
 
さて、さて。
 
見学説明会が終わったのが5時でした。
『この道を歩いて駅に15分くらいで行けます。』
とのことでしたが、もし、道を間違えたら帰ることができなくなると思い、来た時のようにバスに乗って駅に向かいました。
新宿駅には6時ごろ到着しました。
ややこしいですね、新宿駅は。
何とか西口を見つけることが出来ました。
 
うっかりしていました。
 
駅構内を出てしまい、お土産を買おうとしましたが店がありません。
新宿駅西口周辺をかなり、かなり歩きました。
最初に見つけていた、西口入口にあるキヨスクでなんとか買うことが出来ました。
 
新宿駅を8時35分に出発し、また長い長いバスの旅。
今朝は7時過ぎに高知駅に到着。
家に帰ったのは8時30分ごろです。
もちろん長男は学校へ登校しました。
疲れてはいたようですが、とても充実した顔でした。
私も『こんな時こそしっかりと!』と、仕事をしました…が、若いころのようにはいきませんね。
普通に歩いているつもりでもよろよろとしています。

今日は風もなく、秋晴れです。
気温もこの時期にしては少し高めじゃないでしょうか。
 
梨畑に穴を掘っています。
 
もう少ししたら梨の苗が届きます。
決めていた植える場所に穴を掘りました。
イメージ 1
穴には堆肥を入れる予定です。
 
今夜、東京に向けて出発します。
市川市の梨農家、わくわくBTR広場を訪問予定です。
 
 

イメージ 1
弟が乗用で、長男が刈払機で草を刈ってくれました。
長男は学校から帰るとすぐに仕事を手伝ってくれました。
ほんと、助かります。
暗くなるまでみんなで草を刈りました。
 
帰ると次男が自転車の練習をしていました。
たいして教えることはできないのですが、
イメージ 2
 
『惜しいねぇ。』
 
『えいやか』
 
『上手にできたねぇ』
 
そばにいて見守りました。

一週間ほど前から子供たちに正蓮寺に行くことを言っていました。
今日を楽しみにしていたようで、朝から二人で準備をしていました。
 
 
八百屋さんファミリーと5時間みっちり。
イメージ 2
久しぶりの本格練習なので最初は少々ふらついていたのですが、時間が経つにつれ感覚が戻ったようで、いいところを攻めていました。
 
次男は後半火が付きました。
ちょっと難しいセクションを作ったのですが、どうしてもクリーンでアウトしたいと何回も何回もトライしていました。
もう日が陰ってきたところ、やっとクリーンを出すことができ、満足した様子で車に乗り込みました。
 
4人ともしっかりと練習が出来ました。
イメージ 1
 
 
 
 
 

↑このページのトップヘ