2015年02月

昨日の午後は果樹試験場で『果樹後継者対策会議』がありました。
この会議は果樹の後継者を育てよう、交流しようというのが目的のようです。
今年は、馬路村から農協の組合長 東谷さんが来てくれお話してくれました。
テーマは『果樹の6次産業化と産地・地域振興』でした。

この組合長さん、あの『ごっくん馬路村』の発案者。
約40年、馬路村の農業を元気にしようとがんばっている方です。
お話は何もなかったころから現在までの出来事でした。
苦労したことや成功したことなど。
私もいくつかヒントをいただきました。
わざわざ来ていただき、ありがとうございました。
イメージ 1

今日は風も無く、温かく、過ごしやすい天気でした。

今日も新高梨の剪定作業です。
イメージ 1
棚の出来上がっている梨畑の剪定をしているので、今までより1.5倍速く進んでいます。
早いとこ前園の棚を直したいものです。

祝日ということで、今日も子供たちが手伝ってくれました。

先日の日曜日、私は仕事をしました。
バイクトライアル仲間の八百屋さんパパのお世話になりました。
子供たちを練習に連れて行ってくれました。
イメージ 1
ありがとうございました。
帰ってきた顔を見れば楽しかったことがわかります。
その晩はいつもより早く眠りにつきました。

毎日暗くなってから帰るので、最近は二人の練習を見ることができませんでした。
今日こそはと、30分早く仕事を置き、子供たちに『竹林に行こうか?』と、誘いました。
イメージ 2
日の入り30分前。
竹林の中は薄暗くなっていましたが、真っ暗になるまで練習をしました。

そのせいかどうかはわかりませんが、二人ともご機嫌で寝るまでの間を過ごしていました。

土曜日の今日は子供たちが梨畑に来てくれました。
私が切った梨の枝の片づけを母としてくれました。
イメージ 1
次男が撮影しました。

順調に進んでいますが、やはり昨年より数日遅れています。
桜の開花は3月20日だとテレビのニュースで言っていました。
病気になりゆう場合じゃない、がんばらんとね。

今年、次男は中学生になります。
そんな次男です。
イメージ 2

こんばんは。
ええ、元気です。
気力で頑張っております。

今朝は軽トラのフロントガラスに霜がびっしりと降りていました。
防寒靴でも足の指先は30分もしないくらいに感覚がなくなってしまいます。
まだ枝が凍ってないだけましでしょうか。

今日は代休の長男が手伝ってくれました。
枝の片づけが主な仕事です。
それと、爺様の話し相手。
家族総出で頑張っています。
イメージ 1

↑このページのトップヘ