梨のやまやす

高知市針木で梨を栽培しています。 『梨のやまやすの梨はおいしいねぇ。』って、言っていただきたくて。 梨づくりは生き甲斐です。

2017年09月

一昨日までは『台風の直撃は免れそうです。』と、思っていたのですが。
・・・直撃ですか?

進路がどんどん変わって、こちらに向かって来ているようです。

高知市針木はまだ雨、風なく曇り空。
この台風は雨をかなり連れてきているようなので、梨畑の溝の掃除をしました。
イノシシが崖をつやしたりして土がたまっていました。
イメージ 1
久しぶりのクワ仕事で腰に痛みが・・・。

雨、風はお昼過ぎから強まりそうです。
出来る備えはしたので、あとは祈るだけ。

午後は久しぶりに家に缶詰めになりそうなので、『やまやす通信』を作ろうと思います。




おっと、わすれておりました。
遮光ネットをたたまないと。
イメージ 1
今日は台風の備えをしています。
風で飛ばされないように。

台風の直撃は免れそうです。
南からの風なら何とか大丈夫でしょう。




台風18号が九州に向かって来ています。
その先には高知があります。

梨の枝はすでに棚にくくりつけてあります。

なので、今日は草を刈りました。
イメージ 1

豊水梨の収穫が最盛期。

朝から梨畑で豊水梨の収穫です。
次男も手伝ってくれました。
イメージ 1
今日は私は梨を木からもぐだけ。
あとは次男が運んでくれました。



近所の良心市では、豊水梨が並ぶようになりました。

我が家の豊水梨もそろそろかと。

味見をしてみると、肉質もやわらかくなり、甘みもありました。
夏の間、毎日灌水したので水分もたっぷりあります。


今日、60個くらい収穫してきました。
イメージ 1
どれも色もよく、熟れているようです。

糖度を測ると高いので15度。低くても13度あります。
イメージ 2
上等です。

明日から雨が続くようです。
雨が上がってから本格的な収穫になります。

↑このページのトップヘ