梨のやまやす

高知市針木で梨を栽培しています。 『梨のやまやすの梨はおいしいねぇ。』って、言っていただきたくて。 梨づくりは生き甲斐です。

2020年08月

うんざりしますね、この暑さ。
日中、家の中にいるのに熱風が吹いてくる。


さぞ梨の木たちも暑かろう。
kyo

昨年、草刈り機で傷をつけた水を送るホースを直しました。
kyo2




全園のスプリンクラーを回してみました。
kyo3
大丈夫、動きます(笑)

明日から本格的に灌水作業します。

数日前から伐っていた梨畑の風囲いの木。
kyo

今日、ようやく伐り終えました。
kyo2

日中はとても暑く、毎日夕方に作業していました。
これで日当たりもよくなるでしょう。

今日は午前中はとてもいい天気だったのですが、急に雲が増えてきました。
明日は久しぶりに雨だとか。
恵みの雨になりそうです。

昨日、梨畑の風囲いを伐りました。
kyo

かなり放置していたようで、足場がないくらいにまっすぐ伸びていました。
しかも、命綱を忘れてきてしまい、まさに命がけでした。
kyo2

8メートルくらいの高さまで登りました。
もうしばらく、この作業もできそうなのですが。
私がよぼよぼになる前に、背の高い木を短く伐っておきたいと思っています。

あと、命綱は必要ですね。

梨畑で草を刈っていると、草の上に木くずが落ちていました。


『怪しい…。』

上にある梨の幹をしらべてみたら、発見しました。
kyo2
これは間違いなくいます。


こんな時のために、退治道具一式を車に積んでいます。
kyo3

早期発見、早期退治。

高知では稲の刈り取りが始まっています。
暑い中、ご苦労様です。

昨日は我が家の甘ひびき梨を収穫しました。
鳥獣の被害により75%減り、これだけしかありませんでした。
kyo

秀品率は高いですね。
あきづき並です。
大きさは樹勢からして心配していたのですが、400グラム平均でした。
まずまずです。
で、いちばんは味ですが、糖度は12.5度ありました。
あえて、いちばん甘いところでは測りませんでした。
肉質は幸水よりはしっかりしています。

日持ちは・・・一個は食べて、残りは出荷したので・・・さて?

↑このページのトップヘ