梨のやまやす

高知市針木で梨を栽培しています。 『梨のやまやすの梨はおいしいねぇ。』って、言っていただきたくて。 梨づくりは生き甲斐です。

2020年09月

皆さんこんばんは。
高知市針木はここ数日ぐずついたお天気です。

ですが、梨は日々生育しています。

数日前から試験的に梨を取ってきて食べていました。

もう大丈夫。

とはいえ、すべて取ってこられるわけではなく、熟れている梨からの収穫です。
kyo

あきづき梨、かおり梨を収穫してきました。

肉質も柔らかく、糖度も上がってきています。
あきづき梨、かおり梨とも12.5度。
あと3日くらいで1度くらいは上がるでしょう。
そのころから本格的に収穫、出荷します。

台風10号から遠く離れた高知市針木。
暴風域に入ったかのような風が吹いていました。

風が強くなったのは昨夜の9時ごろから。
夜中、雨戸が揺れる音で何度か目が覚めました。
停電にはなるし。

心配でしたね。
梨が落ちたんじゃないかと。

今朝、雨が止んだ時に梨畑を見て回りました。
kyo
無事でした。

今日も30度を超え、蒸し暑い一日でした。

数日前から豊水梨の様子を見たくてしょうがなかったのですが、早取りしてしまいそうだったので、こらえていました。
kyo3

今日、いくつか袋を破り、肌の様子を確認しました。

『もうかまんろう。』

2コンテナくらい収穫してきました。

いくつか豊水梨の味見をしました。
kyo2

今年は糖度がのってますね。
13度から14度ありました。
kyo

明日か明後日あたりから『横内良心市』に出荷しようと思います。
皆さん、よろしくお願いいたします。

↑このページのトップヘ