梨のやまやす

高知市針木で梨を栽培しています。 『梨のやまやすの梨はおいしいねぇ。』って、言っていただきたくて。 梨づくりは生き甲斐です。

2020年12月

今朝、梨畑には霜柱ができていました。
この冬、初じゃないでしょうか。
kyo

2020年も残りあと数時間です。
コロナウイルス騒動で、あっという間に終わった感じがします。

今年も一年、ありがとうございました。

今日は朝から雨でした。

肌寒かったのですが、力仕事なのでと薄着で仕事開始。

先日、スピードスプレヤーのタイヤがパンクしました。
屋根のある車庫で修理です。
kyo

パンクしたまま畑から家まで走ったので、チューブがだめになったのではと心配していましたが大丈夫でした。
穴は一か所。
30分で作業終了。

空気を入れるのはコンプレッサーがないので自転車用の空気入れで入れました。
しっとり汗をかきました。

やっと冬らしくなってきましたね。
日中も防寒着が必要になりました。

こんばんは。
皆さんお元気ですか?
私は昨日、毎月一度は通っているの鍼治療があり、頭すっきり、可動域広がり、元気です。

この時期、梨畑に肥料を入れています。
魚粉や油粕などを機械で混ぜながら撒き、耕します。
ここ20日くらい雨が降ってないので土がとても固いです。
特に機械の道は踏み固められているのでパワーショベルで耕してから管理機で耕しています。
kyo


今日で終わりました。

明日は使った機械を洗って、剪定作業に入ります。

今年も暑い夏でしたね。

あきづき梨、かおり梨の収穫、出荷は順調でした。
次の新高梨の収穫、出荷まで少し時間があるだろうと思っていました。
そうは言いながらも、ついつい気になって梨畑を見て回っていました。
早めから袋を破り、梨の状態を確かめたら、新高梨の肌の色がすでに収穫してくださいと言わんばかりの色でした。
数個取ってきて中身を確かめたら、糖度、肉質とも十分に育っていました。
kyo3

さらに悪いことに、どの畑も一気に熟してきだしました。
平成10年の全滅の年と似ていました。
『これはまずいぞ』


梨が腐るか、取りきるか。


今年ほど忙しかった収穫、出荷はなかったような気がします。
kyo




新高梨は暑さに弱い品種です。
温暖化に対応した栽培方法を考えないといけませんね。

大変ご無沙汰しております。

恐ろしく忙しかった梨の収穫も終わり、引き続いて来年に向けての作業に入りました。

出荷が終わるころ、パソコンの調子が悪くなり、修理に出していました。

先日、無事修理を終えたパソコンが戻ってきました。

これからも時々更新しますので、よろしくお願いいたします。

↑このページのトップヘ