昨夜と今朝の手のすいた時間で、もう一個籠を編みました。

kyo

数年に一度作り直すのですが、編む感覚を忘れないうちにいくつか編んでおきたいと思ったので。


kyo2

放たれたインコが、お手伝いに来てくれました。